リコネクションは怪しいのか?体験後の感想

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

皆さんリコネクションてご存じですか?

知っている方は知っているかと思うんですが、どちらかというと馴染みのない人のほうが多いような気がするんですが・・

 

よくわからないものって怪しいですよね。

私も実際なんなのかよくわからないままで、たまたまインターネット検索に用語が挙がってきました。

 

「ん?なんだこりゃ?」

 

で、ちょっとホームページなんかを見てみて。ますます理解ができず。

 

じゃあもう体験してしまおう。

ということで体験してみましたので、その感想などを書き記したいと思います。

 

意外にこういった個人の方の感想っていうのが見つからなかったんですよね。

(専門にされてる方々の、お客様体験談みたいなのは発信されてるんですけど・・)

 

Sponsored Link

リコネクションって何?

 

そもそもリコネクションとは何でしょうか。

私自身正直よくわかりません・・よく調べてもいないですし。

なのでリコネクションをやっていただいた方から聞いた話とあわせて、自分の解釈をざっくりお話させていただきますと・・。

 

まず、アメリカに本部があります。

1993年ロサンゼルスのDrエリック・パールというかたによって始められたものです。

 

大前提として宇宙は、私たちでは到底はかり知ることができない大いなる存在。

本来私たちの肉体には、固有のエネルギーポイントが存在していて、それが大いなる宇宙と私たちとを結びつけていたとか。

 

ところが、古代のある時期、人類はそうしたつながりを断ち切られてしまい、宇宙との完全な結びつきを失ってしまったとか。

その結果、加速度的に進行している宇宙の進化から取り残されてしまっているとか。

 

ですが現在も、それらは私たちの肉体に名残のような形で残っているそうです。。

 

まぁまぁゆっくりついてきてくださいね。。。

 

で、リコネクションというのは宇宙のラインと私たちを再結合してくれる手段なんだとかなんとか。

それによって宇宙から流れてくる大いなるエネルギーと進化を常に享受できるようになるそうです。

 

そのほかにも周波数をどうこうするみたいなのもありますから、この段階で気になった方は早速調べてみてはいかがでしょう?

それが早いです。解釈の違いもありますしね。

 

全部あいまいですみません。

※あくまで個人的な見解であることをご了承ください。

そしてこの情報を知ってもおそらく「??」だろうということは容易に想像がつきます。

 

ただこのようなボンヤリと説明をしていることからも、私はそちら側?でもこちら側?でもなく中立な立ち位置であるということ。

 

そして純粋に興味本位でうけたということがリアルにおわかりいただけるかと思います。

 

Sponsored Link

とりあえず受けてみた(1回目)

 

ということで情報を知っても一切ピンとこないので、百聞は一見にしかず。

実際に直接うけてみることにしました。

 

順序としては

  • インターネットで「リコネクション」を検索。
  • 結果が表示された専門家の方にコンタクトをとる。
  • お金を指定の口座に振り込む。
  • 日時を設定。お会いしてリコネクションを実際に受ける。(1回目)
  • 72時間以内に2回目のリコネクションを受ける。

 

とまぁ、いたって普通の流れです。

 

日本にはその使い手?というか実施されている人があまりいないらしく、インターネットなどで検索しても出てくる方は数名。PRをしている方が少ないんですね。

 

でもそんな中でもおこなっていただけるところを見つけて、お会いしました。

プラクティショナーとおよびするようです。

 

お会いする前はどれほど力やオーラがみなぎっている方(勝手なイメージで)なんだろう・・

とか思っていましたが・・

 

お会いした方の印象は、穏やかで特別変わった様子はないように見受けられました。

きっと自分ではわからない何かのオーラをお持ちなのだろうか・・

でリコネクションをしていただける場所へ向かいました。

 

着いた先は、リラックスできるような感じの照明とベッドが置いてあり、簡単にどういったものか説明を受けた後、ベッドに横になるように指示されました。

(ちなみに説明を聞いてもいまひとつピンときません)

 

そして

 

「目を閉じてリラックスして、自分の感覚を楽しみながら感じてください」

 

といわれます。

 

んー・・・

 

 

むずかしい。

 

 

だってあれですよね。

いきなり初対面の方と二人きりになって、初めて行った場所で横になって目を閉じてリラックスしてくださいって・・

 

結構難易度高めじゃないですか?

 

さらに照明を暗くして・・

 

「では、はじめます」

 

いよいよ何かがはじまったようです。

 

・・・・。

 

シーン・・・・。

 

目をつぶっているので何をされているのかわかりません。

時間もどれほど進んでいるのかわかりませんので、言われた通り自分の様子に何か変化がないか,感じてみることにしました。

 

・・・・。

 

しばらくすると何やら眩しい。

とにかく眩しい。目を閉じているのがしんどいくらいです。

でも、始まった時部屋の中は暗かったはずです。

 

え、もしや目の前にライト当てられてます?

 

えぇ・・

 

でも何か外側からの光というよりは、内側から眩しいといった感じ。

不思議ですが、とりあえずそのまま目をつぶっておきました。

 

しばらくするとまぶしさが和らいできたような気がしました。

というか若干寝ている?半寝半起きのような状態です。

 

あ、マズい起きなくては。

と、もう一度意識を持ってきてはしばらくしたらまた意識が遠のく。の繰り返しです。

 

しばらくすると

 

「ハイ、終わりました」

 

と声を掛けられ終了。

 

時間の経過は把握できませんでしたが、終了後の時間を見ると30~40分程度かなと思われます。

 

終了後にどのような体験をしたのか確認する時間があったので、自分の体験をそのままお話ししました。

プラクティショナーさんいわく

「体験内容は人それぞれであり、その体験内容自体はさほど重要ではない。」

とのことでした。

 

人によっては香りを感じたり、どこからか声が聞こえたりするそうです。

その日はそれで帰宅し、終了。

とりあえず受けてみた(2回目)

 

前回から72時間以内に2回目を受けることとなりました。

場所と流れは同じなので割愛。

 

「では、はじめます」

 

で、2回目スタート。

前回は初めてということもあり、うまくリラックスしてうけられたか疑問だったので、今回はより集中して自分の感覚を捉えてみることにしました。

 

・・・。

 

・・シーン。

 

前回と同様まぶしい感じ。

そしてやっぱり半寝半起状態。

あと体が触れたような感じがあったので

 

「あ、ちょっと触れた?あたった?のかな・・」

 

などとその時は思いましたが、まぁ触れたり、あたることもそりゃあるだろうとスルー。

 

「ハイ、終わりました。」

 

の声で起き上がる。

前回同様で今回の体験などを話します。

 

そのときに

「今回は触っておこなっていましたね?」

 

と、当たり前のように聞いたら

 

「いえ、リコネクションの最中に触ることはありませんよ」

 

とあっさりいわれてしまいました。

 

「あ、でも結構触られた感触があったんですが・・」

と聞いてみれば

 

「それは、何かがあなたにさわったんでしょうねー」

「違う次元にいる誰かが触っている可能性はあるかもしれません」

とのこと。

 

えっ、何かって・・・・。

 

違う次元?

 

と思いましたが、それを追求するのはやめました。

そういう不思議な体験はあるといわれていましたし、そこを否定的に捉えるつもりもなかったからです。

 

そんなこんなで2日目も終了し帰宅しました。

すべて込みで60分程度×2日間といったところです。

 

Sponsored Link

お値段とリコネクティブ・ヒーリング

 

ちなみに「リコネクション」以外にも「リコネクティブヒーリング」っていうのがあるみたいです。

リコネクティブヒーリングは癒やしと調整がメインであり、リコネクションとはまた若干異なる様子。

でもリコネクションにも若干ヒーリングの要素があるようです。

 

リコネクティブヒーリングのあとにリコネクションを受けると、体も慣れてなんかいい感じ?みたいなんですけど、いきなりリコネクションでも特に問題なしとのこと。

 

んー・・どういうことだろう。

 

リコネクティブヒーリングをやっておくと、体がその周波数に慣れるとか慣れないとか。

プラクティショナーの方もおすすめしておりました。

 

気になるお値段は

リコネクション・・54333円(統一価格)

リコネクティブヒーリング・・15000~18000円くらい

 

リコネクションの54333円っていうのはどこで受けてもこの値段でやるそうで、これ以上もこれ以下になることもないそうです。

この値段を安くしますとかになると、正式なものではないとか。

 

ヒーリングは値段に幅があっていいみたいですけどね。

 

んーどういうことだろう。

 

さらにリコネクションは人生で一度うければもうOK。

今後受ける必要はないそうです。

 

ヒーリングについても永続して受ける必要なし。

特定部位を治すという概念ではなく、その人にとって必要な癒やしがおこなわれるようです。

回数についても頻繁に受ける必要はなく、1~3回で充分だといわれております。

 

そう考えると良心的といいますか、商売っ気がないといいますか・・・

利益を考えるのであれば、何回でもやってもらえるようにしてもいいものですが。

 

そういう部分もあって、完全には疑ってかかりにくいという感じなんでしょうかね。

 

リコネクション後の効果(直近)

 

リコネクションを受けたその後の私はどうなったかといいますと・・

なんと見違えるような大きな変化が・・・!!!

 

 

 

特にはありません!

 

いや、それは受ける前もいわれてきたことですしね。

 

ただ、客観的に自分を冷静に見てみると

・視覚からの情報が強くなり、景色が鮮やかに感じられる。

・目が良くなったような錯覚をおこすように視野が広く感じる。

・肩こりが楽になった。

・気持ちのムラが少なく安定しているような気がする。

 

・・・直近でこんな感じの変化があるように思います。

でもこれはこれでスゴいことなんでしょうか?

 

整体やマッサージをうけたわけでもないのに、このような変化を感じられるわけですからね。不思議だなーと思います。

 

プラクティショナーさんいわく、このような自分自身に対する変化に「気付く」ことが非常に大切で、そこがわかるようになると進化が加速していくそうです。(ポケモンみたいですけど・・)

 

それとヒーリングについては繰り返しになりますが、自分が意識していようとなんであろうと

「その人にとって必要な癒やしがもたらされる」ようなので、何も変化がないと感じることもあるとかないとか・・・

 

その人にとって癒やしは不必要だったのか、あるいは気付かぬうちに完了しているのか・・

私の効果はあくまで一例であって、むしろ同じ効果を感じるほうが難しいかもしれませんね。

 

まとめ

 

というわけでなんとなくリコネクションを受けた私について書いてみました。

そもそも大きな期待を抱かずになんとなく興味本位で受けてみた感想です。

でもこのくらいでちょうど良いのかなーとも思えています。

 

人生に救いを求めるかのような過度な期待や変化を求めるのは良くないと言われているみたいですし・・。

 

あと料金が人生で一度きりとはいえ、54333円(日本国内一律)という決して安くはないものですので、ここをどういう価値に捉えるのかでしょうか。

 

私の個人的な感想ですが

「余裕があるならやってみるのもアリ」

といったところでしょうか。

 

これでより良い方向に人生が進むのであればお得な買い物ですし、そうでなければ面白い経験だったと捉えて、話のネタにすれば良いだけです。

 

今後どのような進化?が自分に起こるのか。

ぼんやりと期待しすぎず、楽しみにしながら今を生きている感じです。

 

リコネクションの効果については、また何か感じることがあれば記事にするかもしれません。

Sponsored Link

 

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*