自己紹介

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

お得情報やお金に興味のある30代のサラリーマンです。

なかなかの田舎に生まれました。

小さな頃からなにかと得をすることが好きで、テレビゲームにハマっていたりしました。

ドラクエ4のトルネコの章とかすごい好きです。

通常のRPGだとレベルを上げて強い敵を倒して、ボスへ向かうという流れですが、トルネコの章の目的は「ゴールド(ゲーム上の通貨)を貯める」。

この斬新なシステムに心を打たれ、意味もなく必要以上にゴールド稼ぎに熱中していました。

その他にも桃太郎電鉄などやっていましたが、キングボンビーが現れると投資的な概念は全て吹き飛ぶという壊れたバランスで、最終的にそのボンビーなすりつけゲームになってしまうのが残念でしたが、そんな記憶があります。

 

ちなみにゲームは中古品を買い、遊び終えたらまた売却。

購入・売却時はカードのポイントが最も高くなる日を選ぶという徹底ぶりです。

我ながら今ふりかえってみても、うまくやりくりしていたなーと感じます。

そのサイクルを崩さずに、どっぷりゲームに漬かっていた学生時代。

 

そんな中バブル崩壊後はそのあおりを受けたのか、家庭内でもお金にかかわるトラブルがぽつぽつと発生し、非常にこまってしまった時期がありました。

「自分は決して金銭面で困ることはしたくない」

と、その間ずっとひそかに思っていました。

 

まず、学生時代は発想が豊かでもなかったので、とにかく働いていれば収入が途絶えずに暮らしていけると思っていたので、努力家ではないのですが、初めのステップとしてそこそこ勉強をして就職します。

しかし20代前半からの給料はけっして高いとは言えず、数年間働いている内に果たしてこのまま働き続けることが正解なのか疑問に思うようになりました。

浪費はもともとしないほうではありましたが、お金に対する不安はなかなか拭えず、まずは勉強を兼ねてファイナンシャルプランナーの資格取得を目指します。

 

その後投資に関心を持ち始めFXのデイトレードに手を出すも、毎日チャートを見る作業が自分に合ってなく、徐々にテンションが下がっていきやがて撤退。

代わりに何となく株や投資信託をはじめ、かなり適当に長期的に運用中です。

そのほかも色々考えてみて不動産にも着手し,何となく購入を進めています。

(何となくで大丈夫なのか・・・)

 

果たして自分の進んでいる道は合っているのかどうかは未来の自分にしか分かりませんが、

セミリタイアを夢見ながら何とか必死に生きています。

(もし、未来にタイムマシンがあって今の自分の行動が間違っているのならば注意を促してほしいです)

このブログではそんな自分の経験や記録を残しつつも、お役立ち情報なども掲載していくつもりです。お時間のある時にでもご覧ください。

Sponsored Link

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*