アクエリアスを安くまとめ買いしてお得に過ごす

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

今年の夏は非常に暑く熱中症で病院に搬送される方が多数いらっしゃるようです。
暑い中では水分補給が非常に重要で、こまめに摂取することを怠ってしまうとあっという間に体調が悪くなってきます。

通常の水を飲むことも大事ですが、運動時などはアクエリアスなどの調整された清涼飲料水を飲まなければ間に合わないこともあるでしょう。

というわけでスポーツ飲料の代表格アクエリアスを安く買ってお得にするためにはどうしたら良いのか、比較しながら考えてみました。

Sponsored Link

 

色々なパターンで比較してみることに

まずは、自動販売機です。
目についたところに設置してあると、ついつい買いたくなってしまいますよね。
常時冷やされているので、この暑い季節には最高です。
というわけで候補の中に入れておきました。

次にアマゾンでの箱まとめ買いです。
自宅まで運んでもらえますし、値段も抑えられています。
何よりプライム会員であれば送料無料です。
(プライム会員は無料体験もありますので、検討してみてください)

通販の大手ということで候補にいれます。

そしてアマゾンでの粉末タイプまとめ買いです。
水筒が必要になりますが、そのまま飲めるタイプと何が違うのか気になったので、こちらも候補に入れておきます。

この3つの中で日常的に飲むと仮定した際に、どれがお得で値段はどれほど違うのか
比較してみることにしました。

気になる価格差は・・

条件を合わせるために
「500mlを1日2本、1ケ月間飲む」
とすることにしました。

さて、気になる結果は・・・。

・自動販売機
1本140円。
2本×30日×140円=8400円

・通販箱まとめ買い
500ml×24本入りで
1本当たり85円。
2本×30日×85円=5100円

・通販粉末まとめ買い
1L用×25袋入りで2300円。
さらにこれを500ml用として半分ずつ使用すると仮定して
1150円。
1本換算46円。
2本×30日×46円=2760円
※ただし別途薄める水と水筒代が必要になる

以上それぞれの結果を比較してみると、1ケ月当たりの価格差は

〇自動販売機=8400円(最高値)大損
〇通販箱買い=5100円(▲3300円)まぁまぁ
〇通販粉買い=2760円(▲5640円)お得

となり、粉末タイプを大量買いすることが良いことがわかりました。
これは1ケ月のみの比較なので、期間が伸びればさらに差が開くことでしょう。

Sponsored Link

手間を惜しまぬことが節約への道

結果を見れば分かるように
自動販売機(すぐ飲める)

通販箱買い(注文+受け取る+持参する)

通販粉末買い(注文+受け取る+水筒で作る+持参する)

と手間がかかるほど、コストが安くなっていることがわかります。
要するに

「金が惜しければ手間を惜しまない」

ということが言えます。
そんなものは基本的かつ当たり前のこと、とも言えますが
その当たり前のことが出来ず、気付かぬうちに浪費している方も見かけます。

さらに収入が高い低いは関係なく、低収入層の方でも自身のお財布事情を把握しておらず、管理ができないといった場合もあるのです。

今回はアクエリアスをベースに考えてみましたが、それ以外についても全く同じことが言えます。
昼食や夕食・・ついついコンビニやラーメン屋さんに寄って済ましたくなる気持ちはわかりますが、それを手作り弁当や自炊に変えることで、余剰資金が生まれます。

その余剰資金を投資に回して、さらなる収入を生み出すように心がけましょう。

1日単位で見ると些細なものですが、1週間・1ケ月間・1年間と期間が伸びていくごとに大きな金額となってあらわれてきます。

また、正直に言ってしまえば、ある程度お金に余裕が出てくればこういった部分にも多少目をつぶることが出来ます。
(それでもこういう考え方は残しておいて欲しいですが・・・・)

こういった生き方がきゅうくつに感じるのであれば、さっさと節約して、運用して、豊かになって現在のレベルから脱出してしまいましょう。

というわけで、まずは第一歩として日頃の節約してお得に過ごす方法をご紹介しました。

Sponsored Link

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*